3年ごとの11月に・・・ 父へのRequiem(鎮魂歌)
タイトルの通り、犬猫がやってくる! 果たして次の三年目は?
blogtop.jpg
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

父は母に先立たれて3年、頑張ってくれました。

2008年7月に倒れ半身麻痺になりながらも
根底には、俺が居なくなったら、娘である私が一人きりになってしまう
危機感があったように思います。

入院中には、思考が組み立てられず若い時代に戻ったり
亡くなった方が来たと言ったりしてましたが、
比較的私は判別出来たようで、ふとした時
お前は一人で大丈夫か?と心配をしていました。

こんな状態でも娘の事を気に掛けさせて、申し訳ない気持ちとともに
親と言うものの有難さを、実感せずにはいられませんでした。

又、ある時私がベットサイドで、肩コリが酷く頭痛がすると言ったら
麻痺してない方の手を伸ばし、私の肩を叩いてくれるではないですか。

若い頃は父とあまりにも性格が似すぎていて、
衝突つまり喧嘩する事が結構ありました。
お互い譲らずほんの些細な原因が、とてつもない大ごとになり
母が間に入っておろおろしてた事を、ついこの前のように感じます。

私が東京で一人暮らしをしてた時、仕事の関係で泊りに来て
ふっと言った言葉が記憶に残ってます。

それは、「俺とお前は似すぎていて、何を考えているか分かる」と・・・
だから理解出来る半面、ぶつかる事もあると言いたかったのでしょう。

農家の大勢の兄妹で生まれ、戦争に遇いその後も仕事人間でした。
趣味とかも特に無く、気の合った友人と
お酒を飲むぐらいが唯一の息抜きだった人でした。

幸せだった?と聞いたら何でそんな事を聞く?と言うような気がします。
幸せになりたいとか、楽していきたいとか
そんな事を考えず、がむしゃらに生きて来た世代なのです。
そんな親が居たからこそ、苦労もせずに育って来た私は
改めて感謝をしなければならないと思っております。

親孝行は出来なかったけれど・・・

最後まで父と向き合っていられたのは幸せな事だと思ってます。

父の娘で良かった。

おとうさん、

あなたの娘に生まれて良かったと本当に思います。


病院スタッフからも、○○ちゃんと呼ばれ人気者だった父。
きっと皆も寂しがってると思います。


まだ会社の帰りに、つい病院への道に向かいそうになるけれど
あなたの居ない事に慣れていかないとならないのですね。

私は大丈夫だから、心配しなくていいよ。

でも・・・・・・・

たまには、どこかから見守ってて下さいね。







父は3月19日 午後12時41分に息を引き取りました。







皆様には、ご心配をお掛けしてメールやコメントを頂きました。
本当にありがとうございます。
仕事も土曜日からしております。

もう大丈夫です。

少しずつ日常に戻りつつありますので・・・・・








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/27(日) 20:34 | | #[ 編集]
GENMAさんも、お父様も、とても素敵です。
ごめんなさい、私が凄く泣いてしまいました。上手い言葉は出て来ませんが、凄く素敵な形だと思います。
身近に家族がいるって、本当に羨ましいなぁと思いました^^。

お父様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
GENMAさん、少しゆっくりお休みして下さいね。
2011/03/27(日) 20:34 | URL | Choco93 #dvUYBDnY[ 編集]
どんな言葉を遣っても足りないので…。

いつか貴女様と会いたい、直に話したいと思いました。

お父様のご冥福をお祈りします。

貴女様のブログの大ファンです。
元気君がわたしの猫に似ています。
わたしの猫は雌ですが。
2011/03/27(日) 20:38 | URL | チャー #-[ 編集]
すぐに、言葉は出ません‥‥
お父さんは、最後に、GEN-MAさんに支えられて、
幸せだったと思います。
必ず、空の上から、見守っていると思います。
そして、千の風にのって、ときどき、身近に‥‥
そう思います。
ご冥福をお祈りします。
合掌
2011/03/27(日) 22:14 | URL | ラッキーパパ #-[ 編集]
このたびはご愁傷様です。
謹んでお悔やみ申し上げます。
人が一人亡くなると、残された家族はいろいろ大変な用事が続きます。
元気猫さん、おからだ大事にしてください。
2011/03/27(日) 22:49 | URL | ピカ #kMQ5OyOA[ 編集]
元気猫さん、お父様お疲れ様でした。
この時期に色々と大変でしたね。まだまだ落ち着かないですが、体調に気を付けて乗りきって下さい!
お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
2011/03/27(日) 22:57 | URL | こて家 #-[ 編集]
お疲れ様でした。

お父様のご冥福をお祈りします。
2011/03/27(日) 23:03 | URL | なかちゃん #oG5YIuiY[ 編集]
お父さまのご冥福を心よりお祈りいたします。
自慢のお父さまであったと同時に、元気猫さんも
お父さまにとってきっと自慢の娘さんであったと思います。
まだまだ落ち着かない世の中ですが、
ご両親がきっと守って下さいますね。
いろいろお疲れの出る頃かと思いますので、
お体にはくれぐれもお気をつけて…。
元気くんたち、元気猫さんのこと頼んだよ!
2011/03/27(日) 23:18 | URL | 梅蔵母 #LkZag.iM[ 編集]
元気猫さんのお父様、たぶん、うちの父や母と同じ世代かなあと思います。
本当に、戦中や戦後を生き抜いた方々はがむしゃらに仕事一筋だったんですよね…。
元気猫さん、お疲れ様でした。そしてお父様も・・・。
今の状況の中、なかなか落ち着く暇もないでしょうが、どうぞ体調にはお気をつけくださいね。
お父様のご冥福をお祈りします。
2011/03/27(日) 23:23 | URL | alpenkatze #6fcXaNLA[ 編集]
お悔やみ申し上げます。

心配で毎日お邪魔していましたが、残念でしたね。

でも、親孝行がたくさん出来てよかったです。

私は北海道と神奈川で離れていて、両親とも
に死に目にも会えず、何もしてあげられませんでした。


元気猫さんの楽しいブログの再開を
楽しみにまっています。
2011/03/27(日) 23:25 | URL | yukiko #Aszvn8R.[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/28(月) 00:07 | | #[ 編集]
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2011/03/28(月) 00:35 | URL | Tarassaco #-[ 編集]
心より、お悔やみを申し上げます。
辛いお気持ちの中、ブログ更新と、メールをありがとうございました。
何も力になれずにご免なさい。
余震の続く中、お仕事をしながら、そして犬猫のお世話もありながら、お一人で大変でしたね。
お父様、きっと「元気猫、エラいぞ」と仰っていたと思います。
もう少し落ち着かれたら、、是非1日ノンビリされる時間を作って、、、ランチでもご一緒出来たらと思ってます。
いつでも何なりと、仰って下さいね。
皆、仲間ですから。
また連絡します。
お疲れ出ないようにご自愛下さい。
2011/03/28(月) 01:46 | URL | lilia #jhHw6g8s[ 編集]
最後まで元気猫さんのことを気にかけて
優しいお父様だったのですね。
寂しくなりましたね。
心よりお父様のご冥福をお祈り申し上げます。
2011/03/28(月) 04:29 | URL | 猫やしき #TZ/HVn.g[ 編集]
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
とっても素敵なお父様だったのですね。
大事な娘の事を気にかける優しいお父様。
きっとこれからも元気猫さんの事を見守り続けてくれと思いますよ。
2011/03/28(月) 05:11 | URL | Queen Sasha #fYFfjCTQ[ 編集]
いいお父さんだったのですね
素晴らしいと思います
こういう気持ちで送り出されたということ
最高ですよ
本当に素晴らしいと思います
2011/03/28(月) 06:13 | URL | tieta4u #-[ 編集]
お父様のこと、ブログを見てずっと心配していましたが・・・
本当に残念で寂しいですよね。
お父様のご冥福を心からお祈りします。
そしてとても素敵なお父様だったのですね、
似てるからこそいろいろぶつかった事もあったけど凄くわかりあえたお父様なんでしょうね。
しばらく忙しくとても寂しいと思いますが、どうか元気猫さん、自分の体も気をつけてくださいね。
辛い時みんなに癒されてくださいね。
2011/03/28(月) 07:42 | URL | ちか #-[ 編集]
お父様のご冥福をお祈りいたします。

「父の娘で良かった。」
最高のおくる言葉だと思います。

葬儀から慌ただしい日々をすごされたと思います。
今、少しずつ日常に戻られていると思いますが、
お体の方は十分にお気を付けください。

合掌
2011/03/28(月) 10:04 | URL | ツブシオ #-[ 編集]
長い間お父様のお世話お疲れ様でした。安らかな旅立ちで良かったですね。私達は、愛する犬猫達も親も見送らなければなりませんね・・・・
2011/03/28(月) 11:05 | URL | MARIA #-[ 編集]
お疲れ様でした
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます
お身体御自愛下さいませ
2011/03/28(月) 12:48 | URL | daneko #tM2r3myg[ 編集]
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
きっと優しい元気猫さんのお父様だから、病院でも
人気者だったほどのお人柄なのでしょうね。
きっとお父様にもご自慢の娘さんだったことでしょう。
これからはお母様と一緒にいつもそばで見守ってくれます。
お仕事ほどほどにお体第一にご自愛くださいね。
2011/03/28(月) 12:49 | URL | ぽち #-[ 編集]
☆3/27 20:34の鍵コメさんへ

ご心配をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。
ずっとバタバタしてたものですから・・・

☆Choco93さんへ

Chocoさんに泣いて頂いて、こんな言い方変ですが
ありがとうございます。
父は多分ですが・・・幸せだったと思います。

☆チャーさんへ

コメントありがとうございます。
父も喜んでいると思います。

ファンなんて言って頂けて、とても嬉しいです。
よかったら又、遊びに来て下さいね。

☆ラッキーパパさんへ

ありがとうございます。
ご心配をお掛けしました。

あまり身近にこられると、
文句ばかり言われそうですが・・・

☆ピカさんへ

母の時の経験があるので。
こんな事は経験豊富になる事では無いけれど
段取りは出来たかも・・・

☆こて家さんへ

確かにこんな時に、こんな大災害が起こるとは・・・
逆に父の事があったから、あまりデマや風評に
神経質になって居ないかも知れません。

☆なかちゃんさんへ

ありがとうございます。
一周忌までは、色々とあるので
それが終わったら本当に
もう父は居ないと実感するのかしら?

☆梅蔵母さんへ

自慢かどうかは疑問がありますが、
確かに母よりかは、父の方がお互いを芯の部分で
分かっていたかも知れません。

仲が良かったとは、
あまり言えないかも知れませんがね。

☆alpenkatzeさんへ

生前元気だった頃、そんなに話し合ってた訳では無いので
もっと話しておけば良かったと、思っています。
あの世代の父親って、
取っつき難い部分も若い時はあったので・・・

☆yukikoさんへ

毎日来て頂いて、申し訳ありませんでした。
皆さんの所にも、全然お邪魔出来て居なくって・・・
少しずつ、元に戻しますので
又、宜しくお願い致します。

☆3/28 00:07の鍵コメさんへ

父は多分、反面教師で
一番私の理解者だったのかも知れません。
居なくなると寂しいです・・・

☆Tarassacoさんへ

ありがとうございます。
ずっと入院していたので、
日常的にはそんなに変化は無いのですが、
ついつい病院に足が向かいそうになります。

☆liliaさんへ

力になれないなんてとんでもないです。
メール頂いて、本当に心強く思いました。
気持ちが楽になりました。ありがとう!
ブログで沢山のお友達が心配してくれて
とても感謝しております。

☆猫やしきさんへ

きっと寂しさは、後からやってくるのでしょうね。
まだやらなければならない事があって
バタバタしてるので・・・・・

☆Queen Sashaさんへ

父の優しさが遅いけれど、
最後の方で理解出来た気がします。
もう少ししたら、寂しくなる気がします。

☆tieta4uさんへ

何時もいい父、いい娘だった訳ではありません。
でも結局は親子なんですよね。
父とは性格がとても似ていた分、そう思います。

☆ちかさんへ

長い間ご心配を頂き、本当にありがとうございます。

でも猫達は、私の落ち着きの無さから
ストレスを感じたのか、元気が特にスプレーが酷く
家の中は凄い事になっています。

☆ツブシオさんへ

「父の娘で・・・」って言うのは、考えてみたら
否定すると、私自身を拒む事になるかも?
それほど似ていたんですね。

母とは違った寂しさがあります。

☆MARIAさんへ

おっしゃる通りです。
私は後、自分自身と犬猫の事を
これから真剣に考えてみます。

2011/03/28(月) 12:50 | URL | 元気猫 #s.Y3apRk[ 編集]
☆danecoさんへ

ありがとうございます。
きっとこれから気が抜けるのでしょうね。
子供達(犬猫)も居るので頑張りますよ!

☆ぽちさんへ

母は、「あらっ!来ちゃったの?」なんて
言ってる気がしますけど・・・

でも私から見ても、父は頑張ったと思います。

2011/03/28(月) 12:58 | URL | 元気猫 #s.Y3apRk[ 編集]
人生を精一杯力強く生きた素敵なお父さまですね。
今頃きっと、天国でお母さまとともに、
自慢の娘さんのことを見守ってくれているでしょう。
お父さまのご冥福を心からお祈りします。
2011/03/28(月) 15:11 | URL | レイナ #-[ 編集]
元気猫さんは最後の最後までお父様への親孝行を尽くされたと思います。
だから、ここまで笑顔を絶やすことなく頑張ってくださったんだと思います。
明るく優しい元気猫さんのお顔もお父様似でいらっしゃるのかしら・・・
今は、お母様と一緒にそんな元気猫さんを見守っていらっしゃるに違いないです。
元気猫さんのお父様へのお気持ち、なんだか自分と重なるようで・・・
私こそ、父に似すぎていつも衝突ばかりしているままで、そして、子供が居ない私もいつかは一人ぼっちです。
どうかどうか、元気猫さん、お体をくれぐれも大切にしてくださいね。
お父様の居ない寂しさに比べたら、ですが・・・震災の影響も溜まっていたお疲れもあるはずですから。
お父様のご冥福を心からお祈りします。
2011/03/28(月) 16:21 | URL | まったり福タビ大リンの姉 #XKpbTv0Q[ 編集]
ごめんなさい・・・
元気猫おねえちゃん、おとうさまのこと知らなかったよ・・・
震災や停電・・・いろんなことがいっぱいある中辛かったね。
おとうさまきっとちゃんと元気猫おねえちゃんの気持ちわかってくれてるよ。
心からおとうさまのご冥福お祈りいたします。
お辛いときだと思いますが、どうかご無理なさいませんよう。

2011/03/28(月) 17:30 | URL | Gavi #PMic4jLs[ 編集]
お父様のご冥福を心よりお祈りしております。

親が旅立って居なくなる感覚って、独特ですよね…心中お察し致します。
時間が解決してくれます、どうぞご無理のないように。
お身体にだけは気をつけて下さいね。
2011/03/28(月) 18:13 | URL | ブルームーン #N0fGSRtA[ 編集]
ブログにお邪魔するのが遅れました。

お父様のご冥福を心からお祈りいたします。
私も父との別れを思い出しました...

そういえば、リモコンすら押す力が
残ってない最後のほうにも、私のことを
心配してくれたことがあったな...

元気猫さんを、見守ってくださいね、お父様。
2011/03/28(月) 18:35 | URL | めんまねえちゃん #-[ 編集]
お父様の御冥福をお祈り致します。
一人娘を残して逝かなければならなかったお父様は
さぞかし心残りであった事と思います。
優しいお父様、どうかこれからも元気猫さんを
見守っていてあげて下さい。
元気猫さん、今は沢山泣いて下さいね、
泣く事で心の整理や不安がなくなります。
やせ我慢せず、一杯泣いて食べて、
寝て下さい。


2011/03/28(月) 21:22 | URL | たいが #-[ 編集]
訪問がおくれてしまいました

お父様のご冥福を心よりお祈りいたします
最後まで付き添ってくれた娘、お父様は自慢だったと思います
喜んでいたと思いますよ

この震災では親の大切さを心から感じました
生きているうちしか親孝行はできないことも肌でかんじました

ごめんなさい、何を書いているかだんだん
わからなくなってしまいました
本当に人の死に向き合うというのは
大仕事ですよね

元気猫さんも無理をなさらずに、
悲しいときは泣いてください
それと私にできることがあれば
いつでも言ってください
2011/03/28(月) 21:22 | URL | ライラ #pAfneXZY[ 編集]
お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。

私から見れば元気猫さんはものすごくしっかりした方ですが
お父様から見ればずっと「子供」ですものね。最後まで心配して
下さったのですね。親の有難さが本当に身に染みます。

何かお手伝いできることがあれば遠慮なく仰って下さいね。
無理だけはなさいませんように。
2011/03/28(月) 22:03 | URL | Tam #-[ 編集]
☆レイナさんへ

自慢はしているかどうか分かりませんが、
母に色々と文句言ってる気がします。
母に対しては我侭な人でしたから・・・
絶対に何で先に逝った?とは言ってると思います。

☆まったり福タビ大リンの姉さんへ

お気遣い、本当にありがとうございます。
女の子から見た父親って、一般的には
煙たい!ウザイ!五月蝿い!と言った所でしょうか?
でも、娘は父親に似ると言うけど
もし似てしまったら、
最後は一番の理解者なのかもしれません。

☆Gavi主さんへ

震災とほぼ同時に具合が悪くなったのですが、
10日ほど頑張ってくれました。
この先、何年かして振り返ってみると
この震災の事と父の事を
一緒に思い出すんでしょうね。

☆ブルームーンさんへ

親を看取るのが子の役目とは思うのですが・・・

当たり前ですが、親は幾つになっても親なので
老いて弱っていく姿は辛いですね。

あまり苦痛は無かったと思うので
それだけが救いです。

☆めんまねえちゃんへ

父親っていうのは、
娘に対して思い入れがあるのかな?
私も小さな頃、父と遊んだ思い出は
ちゃんと覚えてますね。

☆たいがさんへ

それが、非情で冷たいようですが
私は泣いていません。

多分、父が覚悟をする時間を与えてくれていたから・・・
力いっぱい頑張った姿を見せてくれてたから・・・

だから私は大丈夫です。

☆ライラさんへ

確かにこの震災では、
ついさっきまで居た家族を
失った方達がなんと多い事か!
いつもの日常が一瞬で奪われてしまったのです。
側に居てくれてる家族があっという間に居なくなる。
それを思うと、覚悟させてくれた父に感謝します。

☆Tamさんへ

お心遣いとても嬉しく思っています。
何かあったらどうぞ宜しくお願いしますね。
頼りにしていますから・・・

お父様、お母様をお大事にして下さい。
親孝行ってお金を使って何かするとかでなく
度々電話するとか、ちょっとした労りとか
思いやりなんだと思います。



2011/03/28(月) 22:12 | URL | 元気猫 #s.Y3apRk[ 編集]
訪問が遅くなって申し訳ないです。
お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
父を送ったのは24年前ですが読みながら当時の事を思い出してしまいました。
私も父似でよくぶつかりましたが寝たきりになってからはとても優しい父でした。
地震や停電など大変な時期のご看病、御苦労さまでございました。
娘で良かったの言葉が沁み入ります。
お父様にもきっと伝わっていますよ。
じゅうぶん親孝行されたと思います。
ごゆっくり休んで下さいませね。

父の大きな手って不思議に覚えているものですね。
2011/03/29(火) 00:27 | URL | ぴやまま #-[ 編集]
一番の親孝行は親よりも長生きをしてあげる事だと思っています。
本当に本当にそう思います。
大切な娘に見送られて、お父様は幸せだったと思います。

お父様のご冥福を心からお祈りします。
元気猫さん、お疲れ様でした。
2011/03/29(火) 00:27 | URL | うさうさ #-[ 編集]
遅くなってしまって・・・

お父様のこと、たいへんでしたね。
お疲れになったでしょ・・・

聞こう聞こうと思いながらついききそびれていたけど、
そうか、ごきょうだいはおられなかったのですね。
そうかなぁ?と思って、お一人だとお父様も心配だろうなぁ、などと、つらつら考えてました。
ワタシも父と、つまらないところが似ていて、何かと衝突しましたよ。
アレはなかなかつらいものですよね。
解るだけにやっかいで、放っておけないのよね。
寂しくなりますね。
どうぞ、むりのないように、お疲れのでませんように。

お父様のご冥福をお祈りいたします。
2011/03/29(火) 03:58 | URL | anemone #0XD2YVB.[ 編集]
お父様のご冥福 心からお祈りいたします。
一緒にいることができたこの時間が宝物ですね。お父様も幸せをかみしめて旅立つことができたと思います。だって元気猫さんの気持ちがよくわかるのだから。
元気猫さん 無理せずゆっくり元気になってくださいね。応援しています。
2011/03/29(火) 06:56 | URL | nyapicacao #ADJD0lrw[ 編集]
お父様のご冥福を、心からお祈り申しあげます。親孝行 されてたと思います。こうして 毎日 病院にきて顔みせてくれて これ以上の孝行は、無いと思います!!
お父様 感謝されてたでしょうね。
そして お疲れ様でした。

まだ今から 寂しさが募ってくると思いますけれど、お疲れが出てきます。お体 ご自愛されてくださいね。
2011/03/29(火) 07:26 | URL | 花あじさい #-[ 編集]
そうでしたか。。。
お父様も元気猫さんも頑張られましたね。
お父様のご冥福を、心よりお祈りさせてくださいね。
家の父も、闘病生活に入って3年目。
覚悟は出来ているつもりですが、
きっと、イザ、その時を迎えたら、
親孝行し足りない事を後悔すると思います。
どんなにしても、きっと満足は出来ないでしょうし。
お父様と共に過ごせた時間が有った事、元気猫さんの一生の宝物の時間になるでしょうね。
いつまでも、元気猫さんの中で、お父様は、励まし応援し見守り続けてくださると思います。
落ち着かれたら、また、お食事でもしましょうね。
その時、素敵なお父様の事、聞かせてくださいね。
2011/03/29(火) 13:04 | URL | ほんなあほな #-[ 編集]
ご冥福を心よりお祈りいたします。
元気猫さんの気持ち、
お父さまに伝わってると思います。
お疲れが出ませんように。
2011/03/29(火) 14:56 | URL | ぴなた #gFXHIlXM[ 編集]
☆ぴやままさんへ

随分お父様は若くお亡くなりになったのですね。
ご家族の方々は、色々と大変だった事と存じ上げます。

私もよく父の手を握ってましたが、最後は細くなって
寂しかったですね。

☆うさうささんへ

本当は母に居てもらいたかったのでしょうが・・・
母の方が先に逝ってしまってので。
母の変わりにはならなかったでしょうが
それは仕方無いですね。

☆anemoneさんへ

やはり娘は圧倒的に?父親に似るのかしら。
一番の喧嘩相手が居なくなっちゃいましたよ・・・
それはとっても寂しいですね。

☆nyapicacaoさんへ

まだ意識があって話せた頃、病室から帰る私を
寂しそうに見ていました。
一緒にどれだけ帰りたかったのか
分かるだけに辛かったですね。

☆花あじさいさんへ

入院生活が長かったので、父が家に居ないというのには
慣れているのですが・・・
でもいまだに病院に居るような気がします。

☆ほんなあほなさんへ

すぐ側にと言う訳ではないから
その分、ほんなさんは辛いですよね。
お父様の症状が少しでも、軽くなりますよう
お祈りしております。
ご実家に帰られた時は、お父様に甘えて下さい。

☆ぴなたさんへ

ありがとうございます。
時間が経てば、父が居ない事に慣れて行くとは
思うのですが・・・まだちょっと駄目かもしれませんね。

2011/03/29(火) 19:23 | URL | 元気猫 #s.Y3apRk[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/30(水) 14:19 | | #[ 編集]
☆3/30 14:19の鍵コメさんへ

私は身近に居られて、大した事は出来なかったけど
幸せだったんだと、今更ながら実感しています。
回りの人間は大変だったね。とか言ってくれますが
実際の面倒はそんなに大変では無かったんです。

ご両親と離れてると心配ですよね。
私が近かったらご様子を見に行くのですが・・・


2011/03/30(水) 16:02 | URL | 元気猫 #s.Y3apRk[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/22(日) 19:23 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maogenki0901.blog97.fc2.com/tb.php/856-b7d3d4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。